skip
gnb
contents
footer

海産物

facebook
twitter
print
Marine products [photo]

保寧の前の海で取られるコウナゴの優秀性は既に立証されている事実である。 特に5、6月に取られたこうなごと塩を8対2で混合して1年くらい熟成させたこうなご の液塩辛はその味が比較出来ない程優れている。 川北地域で多く出る牡蛎は潮足の差が激しいので、成長は遅いが味と栄養面では卓越している。 保寧のバンサ柄海苔(P.yezoensis)とチャ厶海苔(Porphyra tenera)は蛋白質の含有量が高く、風味があるので、全国的に有名であるが、特に元山島の海苔が最高の人気を得ている。 大川港のガザミは他地域のガザミに比べて大きさが大きく肉が多くて特に人気を得ている。

又、武昌浦の隣近で取られる伊勢海老は大きさにおいて他の地域の伊勢海老より優れており、 清浄水域で採れるので、味にうるさいグルメ達の間で非常に好評だ。 その他に大川港の波止場の一方の乾燥台で干されている保寧産イカ、 鰲川港の潜水機の漁業を通じて取り上げたタイラギ、鳥貝、鮑、帆立貝等もや全部この地域の特産物である。